三菱ふそう・ファイターの特徴・スペック

写真 概要 詳細
三菱ふそう・ファイター メーカー 三菱ふそう
車名 ファイター
形状 平ボディその他
最大積載量 4000kg以上
< 主要スペック >
荷台長(内寸) 荷台幅(内寸) 荷台高(内寸) ミッション
4600mm 2120mm 400mm 6速マニュアル
排気量 パワー 使用燃料 車両総重量
7600cc 220馬力以上 軽油 7950kg

三菱ふそう ファイターの特徴

 三菱ふそうのファイターは中型トラックの商標で、初代は1984年から、現行車となる2代目は1992年にフルモデルチェンジされて販売されている歴史の長い車種です。

2代目販売からすでに20年以上経過していますが、マイナーチェンジを繰り返しており、燃費の高効率化と環境保全に対する最新の技術が盛り込まれた中型トラックに改良されています。

搭載されているエンジンは6M60型と呼ばれる直列6気筒インタークーラー付きターボチャージャー装着モデルで、220PS、240PS、270PSの3タイプが用意されています。

この新世代エンジンは1200回転から1800回転の間で高トルクを発揮しますが、フラットな出力となるため燃費効率も高めることができます。

さらに240PS以上のエンジンを搭載している車種にはISS(アイドリングストップ&スタートシステム)が標準装備されており、+5%の燃費向上が期待できます。

2010年のマイナーチェンジで大きく改善されたのは環境性能です。

メルセデス・ベンツのディーゼル車に搭載されているBlue TECを導入、排気ガスの有害物質を大幅に低減させるこのシステムによって、ポスト新長期排出ガス規制適合車となるだけでなく、ディーゼル車にとって世界でもっとも厳しい規制といわれる平成27年度重量車燃費基準も達成しています。

三菱ふそう ファイターのグレード

 ファイターには平ボディからダンプ、アルミボディを換装したD WINGやD VANなどさまざまな車種が用意されており、それぞれにDXSUPER PACKAGEのグレードが設定されています。

DXにはニードルパンチのカーペットとニット地のシートを設定したベーシック内装とシート、マットともに塩ビを使ったビジネス内装の2種類があり、

蛍光灯やマニュアルエアコン、運転席SRSエアバッグシステムなど快適性や安全性に関しては標準装備されています。

またDXを対象とした高機能パッケージをオプションで選ぶとキーレスエントリーシステムやフルオートエアコン、ディスチャージヘッドランプなどが追加装備されます。

SUPER PACKAGEは主要装備の豪華バージョンとなり、運転席シートは本革仕様、カーペットはカットパイル、フルキャブに設定されているベッドはモケット地になり、ダッシュボードからインパネ回りまでブラック木目調パネルで加飾されます。

さらにダンプ以外にはSUPER PACKAGEに追加装備としてCUSTOMが用意されており、電動キャブチルト、フローティングキャブマウント、ディスチャージヘッドランプといったエクステリアの装備も変更され、より快適で安全な走行ができる仕様になります。

運転席にはエアサスシートまで装着され、まさに中型トラックのラグジュアリー仕様となるのがCUSTOMです。

トラックを高く売るためには、
複数の買取業者間で
価格競争させる!

 トラックを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!必ず2社以上に査定依頼をして、その後実際に来てもらって最終的な買取価格を出してもらいましょう!最終的な買取価格同士を交渉すると買取価格がさらにUPします!

トラック王国
創業17年を超えた老舗のトラック買取業者です。長く愛されている買取業者だけあって、査定実績は業界NO.1です。さらに満足度90.3%とスタッフの対応も申し分ありません。日本全国対応査定完全無料ですので、トラックを売りたいなら外せない買取業者です。
1069堂(トラック堂)
1069堂の強みはスピーディーさにあります。どんなトラックでも即日現金買取が可能で、最短10分のスピード査定を行います。もちろん高価買取にも自信をもっていますので、魅力的な買取業者です。
入力は3分で終わります。どのような年式・状態のトラックでも価値がありますので、一度は査定依頼をしてみましょう!