買取の王道 - 中古トラック買取業者解説

項目 詳細
業者名 買取の王道
運営会社 買取の王道運営事務局
住所 〒157-0062 東京都世田谷区南烏山5-18-13 南烏山柏屋ビル3階
電話番号 0120-10-3535
業務内容 トラック・重機・バスなどの商用車の買取
古物商 第304421008668号
加盟組合 不明
買取対応エリア 日本全国
社員数 不明
営業拠点数 不明
買取可能な状態 過走行車・低年式車・事故車・不動車の買取:すべて買取可能
買取可能車種 トラック・重機・バスなど

買取の王道のアピールポイント!

 中古トラック買取査定業のなかでもユニークな広告戦略を立てて他社と差異化を図っているのが、買取の王道です。

キャッチコピーは「赤字覚悟の衝撃買取キャンペーン!絶対に売らないでください!買えば買うほど赤字になる・・・ぐらいの高額査定いたします!」という、逆転発想の惹句で消費者の目を奪っています。

中古トラック買取査定業者のサービスが均一化している現状のなか、この広告戦略はかなり効果的といえます。

もちろん、ユニークな広告戦略だけでは商売が成り立ちません。買取の王道はこれまでに5万台以上の買取実績を持ち、高値買取と売却主への誠実なセールスで高い評価を得ています。

買取実績を見ると、メッキパーツで加飾した日野レンジャーのダンプ(2003年式、走行距離約30万㎞)は275万円、いすゞのフォワード増トン仕様(1998年式、走行距離約36万5千㎞)は315万円、日産コンドルのレッカー車(2001年式、走行距離約15万6千㎞)など、改造車や特殊架装車でも積極的に高値で買い取っていることが分かります。

誠意ある電話応対をモットーに

 一般的な買取査定業者のなかには強引な電話によるセールスがトラブルとなるケースが多々ありますが、買取の王道は電話対応とセールスにおいて売却主に誠意あるセールスを行っていることも特徴のひとつです。

売却主がネット上から査定を行った後でも査定日程の決定など必要次項以外は問い合わせをせず、また電話をかける時間も売却主の希望する時間以外にかけることはしない、と明示しています。

売却主に迷惑となるような行為、電話を一切しない、という姿勢はそれだけ高値で買い取るという自信の裏返しとも取れます。

出張可能エリアは北海道から沖縄まで日本全国、出張手数料や名義変更代行料はもちろん無料、引取の際に虚偽の申請がなければ現場での減額はせず、名義変更後は速やかに売却主へ書類で伝達と、中古トラック買取査定業の定番となっているサービスにおいても引けを取りません。

冠水車や廃車寸前、特殊車両や重機も買い取っている実績を持っているので、中古トラックの売却を考えている人は、買取の王道を査定依頼の候補に入れておくことをお勧めします。

公式サイト買取の王道

トラックを高く売るためには、
複数の買取業者間で
価格競争させる!

 トラックを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!必ず2社以上に査定依頼をして、その後実際に来てもらって最終的な買取価格を出してもらいましょう!最終的な買取価格同士を交渉すると買取価格がさらにUPします!

トラック王国
創業17年を超えた老舗のトラック買取業者です。長く愛されている買取業者だけあって、査定実績は業界NO.1です。さらに満足度90.3%とスタッフの対応も申し分ありません。日本全国対応査定完全無料ですので、トラックを売りたいなら外せない買取業者です。
1069堂(トラック堂)
1069堂の強みはスピーディーさにあります。どんなトラックでも即日現金買取が可能で、最短10分のスピード査定を行います。もちろん高価買取にも自信をもっていますので、魅力的な買取業者です。
入力は3分で終わります。どのような年式・状態のトラックでも価値がありますので、一度は査定依頼をしてみましょう!