トラック買取業者に売るメリット

トラック買取業者に売るメリット

 中古トラック買取査定業者が登場する前までは、中古トラックは故障箇所を修理しながら乗り潰し、最後は廃車にするのが定番のコースでした。

しかし業者の登場によって、乗り潰すような中古トラックでも高い買取が行われるようになっています。

中古トラックが今後かかる経費や稼動で得られる利益と現状で売却して高い買取額の取得を天秤にかけた時、業者へ売却した方が経済的となる人にとって中古トラック買取査定業者の存在は大きなメリットとなります。

乗り潰して最終的に廃車処理をする以外の利用方法としては、新車のトラック購入時にディーラーへ下取りに出すという手段があります。

ディーラーでの新車購入は継続してメンテナンスを受けられること、下取りに出す中古トラックのローンに残債が残っていても下取り価格と新車価格への上乗せで残債を整理でき、かつ新車に乗れるというメリットがあります。

しかし1990年代よりトラックを含む新車登録台数が中古登録台数を下回るようになり、状態の良い中古トラックが中古車市場に出てきていることから、一般消費者は新車よりも中古車を購入する方が経済的と見る向きがあります。

また下取り価格は走行距離と年式による基準査定となるため、低額になるのが常で所有者にあまりメリットがありません。

新車、あるいは中古のトラックを購入するにしても、現在、所有している中古トラックの処分を考えるとディーラーの下取りより中古トラック買取査定業者へ売却した方が高額になるため、購入資金としても業者へ売却することにメリットがあります。

業務縮小や廃業の人に大きなメリット

 中古トラック買取査定業者へ売却するのは、業務縮小、あるいは廃業する人に取ってもメリットがあります。

業者が登場する以前、業務縮小や廃業の際はそれまで稼動していた数台のトラックを同業者にほとんどタダ同然で売却するのが一般的な流れでしたが、業者への売却で高額の収入が得られるため、負債の一部、あるいは全額に当てられる目処が立ちます

現在、中古トラック買取査定業者は市場を反映して非常に増えてきましたが、中古トラック買取という業態ができて間もないことから業界コンプライアンスが確立されていません。

したがって業者のなかには支払いが遅い、引取の現場で減額する、あるいは執拗な買取セールスを行う、というところもあります。しかし大手には年間3000台を超す買取実績を持つ業者もいて売却主と円満な取引が行われています。

中古トラック売却の際は、できるだけ信用度の高い業者を選んでください。

トラックを高く売るためには、
複数の買取業者間で
価格競争させる!

 トラックを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!必ず2社以上に査定依頼をして、その後実際に来てもらって最終的な買取価格を出してもらいましょう!最終的な買取価格同士を交渉すると買取価格がさらにUPします!

トラック王国
創業17年を超えた老舗のトラック買取業者です。長く愛されている買取業者だけあって、査定実績は業界NO.1です。さらに満足度90.3%とスタッフの対応も申し分ありません。日本全国対応査定完全無料ですので、トラックを売りたいなら外せない買取業者です。
1069堂(トラック堂)
1069堂の強みはスピーディーさにあります。どんなトラックでも即日現金買取が可能で、最短10分のスピード査定を行います。もちろん高価買取にも自信をもっていますので、魅力的な買取業者です。
入力は3分で終わります。どのような年式・状態のトラックでも価値がありますので、一度は査定依頼をしてみましょう!