中古トラック・重機購入の流れ

中古トラック・重機購入の流れ

 かつて、中古トラックや重機を購入する際には居住や会社の近隣にある中古トラック・重機販売店まで出向き、購入希望の車両を探して購入するか、または同業者などに声をかけて口コミによる伝播を頼りに購入するしかありませんでした。

当然、中古トラック・重機販売店に置かれている車両や口コミで紹介された車両は必ずしも希望車種とは限らず、条件に合致した車両を探し出すまで時間がかかりましたが、現在はインターネットの普及によって好みの車種を素早く探し出すことができるようになっています。

インターネットで希望車種を探し出すメリットは近隣だけでなく日本中で販売されている車種を閲覧できることです。

このシステムを利用して普通乗用車ではGoo-netカーセンサー.NETなど中古車販売店の統合サイトが成功していますが、中古トラックや重機に関しては、基本的に統合されるだけの店舗数がないことから販売大手のサイトへ直接アクセスした方が効果的です。

たとえば買取も行っている トラック王国の場合、毎月の在庫は25000台を確保、その一部をネット上に公開しており、そのなかに希望車種と条件が合致しない場合は「中古トラック・中古重機ご購入ご提案サービス」を利用して希望を伝えておけば、入荷した際、いち早く連絡が来る体制が整っています。

納車まで自宅で済ませられる購入方法

 このサービスの使い方はとても簡単で、インターネット、フリーダイヤル、FAXから申し込むことができます。

希望するサイズやメーカー、特定の車種、架装や予算などを伝えると、トラック王国のオペレーターから連絡が入り、希望条件に合致した車種の紹介、または希望条件に合致した車種がなくても入庫次第連絡をするという旨の案内が行われます。

希望車種の条件に合致した車両が見つかった場合、購入希望者は現車確認を行います。

販売価格に現車が相当するか重要なチェックポイントですが、遠方の人で現車確認が難しい状態の人にはメールで詳細画像が送られてきます

その画像以外にも知りたいところがあれば遠慮なく言った方が確実な購入ができます。仮にその車種が気に入らず、購入まで至らなかったとしても費用が発生することはありません

その車両を購入すると決まった段階でトラック王国側から車両代金とその諸費用に関する見積もりが提示され、異存なき場合は契約の運びとなります。

支払いと各種手続きが終了すれば納車となり、遠方の場合はトラック王国側から納車することも可能となります。つまり、遠方の場合は納車までインターネット、電話、書類のやり取りだけで購入を済ませることができるのです。

トラックを高く売るためには、
複数の買取業者間で
価格競争させる!

 トラックを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!必ず2社以上に査定依頼をして、その後実際に来てもらって最終的な買取価格を出してもらいましょう!最終的な買取価格同士を交渉すると買取価格がさらにUPします!

トラック王国
創業17年を超えた老舗のトラック買取業者です。長く愛されている買取業者だけあって、査定実績は業界NO.1です。さらに満足度90.3%とスタッフの対応も申し分ありません。日本全国対応査定完全無料ですので、トラックを売りたいなら外せない買取業者です。
1069堂(トラック堂)
1069堂の強みはスピーディーさにあります。どんなトラックでも即日現金買取が可能で、最短10分のスピード査定を行います。もちろん高価買取にも自信をもっていますので、魅力的な買取業者です。
入力は3分で終わります。どのような年式・状態のトラックでも価値がありますので、一度は査定依頼をしてみましょう!